学術・国際/資料室

災害科学国際研究所トップページ > 学術・国際/資料室

学術・国際

学術(最新5件)

過去すべての情報はこちら



国際(最新5件)

過去すべての情報はこちら



災害調査

東北大学災害科学国際研究所では、東日本大震災のほか,各種の災害について調査を行っています。



特定プロジェクト研究

 東北大学災害科学国際研究所の使命は、東日本大震災における調査研究、復興事業への取り組みから得られる知見や、世界をフィールドとした自然災害科学研究の成果を社会に組み込み、複雑化する災害サイクルに対して人間・社会が賢く対応し、苦難を乗り越え、教訓を活かしていく社会システムを構築するための「実践的防災学」の体系化とその学術的価値の創成である。 そこで、東北大学の英知を結集して被災地の復興・再生に貢献するとともに、国内外の大学・研究機関と協力しながら、自然災害科学に関する世界最先端の研究を推進するために、特定プロジェクト研究の募集を行い、研究を推進している。



資料室

災害科学国際研究所資料室には、東日本大震災を中心とするデジタルアーカイブデータを公開する「みちのく震録伝」と、東北地方の自然災害に関する資料・データ・論文などを多数所蔵している「東北地区自然災害資料センター」があります。


出版物・図書のご案内

災害科学国際研究所では、定期刊行物としてIRIDeS quarterly(ニュースレター)、IRIDeS Report(イリディス・リポート:PR誌)を発行しております。