出版物・図書のご案内

災害科学国際研究所トップページ > 資料室 > 出版物・図書のご案内

パンフレット・活動報告書

災害科学国際研究所概要
(2016年発行)
災害科学国際研究所概要
(2015年発行)
災害科学国際研究所
IRIDeS NEWs 
     
IRIDeS NEWs 2018 日本語版 (3.24MB) / English (2.87MB)
<特集>第1回 世界防災フォーラム
<研究紹介>2011年東北沖巨大地震発生後の海底地殻変動/津波工学・災害医学の協働/仙台平野で新たに活断層確認/津波と藻場被害の関係を科学的に明らかに
<活動紹介>南海トラフ勉強会/岩泉で巡検/石垣島「世界津波博物館会議」
<写真特集>東日本大震災この7年
 
IRIDeS NEWs 2017 日本語版 (4.36MB) / English (5.32MB)
 2016年熊本地震/2016年福島県沖地震・津波、災害記憶の伝承/脳科学と防災の融合など
 
災害科学国際研究所の研究成果や多様な社会活動の現状を、所外の市民・防災関係者等に広く発信するため、ニューズレター「IRIDeS Quarterly(イリディス・クォータリー)」はニュース性の高い最新情報を、「IRIDeS Report(イリディス・レポート)」は国内外における社会と関わりの深い研究活動や地域連携事例を中心に紹介しました。
 
IRIDeS Quarterly (ニューズレター) 
   日本語版:2013年11月 Vol.01 (創刊号)~2016年3月 Vol.14 
 English: March 2014 Vol.01 (3.11 Memorial Issue) ~ March 2016 Vol.07
 
IRIDeS Report (PR誌)
    2013年3月 Vol.1 (日本語のみ) ~ 2016年3月 Vol.4 (日本語・英語) 
 

報告・書籍

 〇「南海トラフ沿い大規模地震に関する予測的情報に基づく社会対応のあり方」成果・報告レポート集
  (平成30年4月発行) 
  
 
 〇国立大学法人東北大学 災害科学国際研究所 「防災・業務継続計画」(略称:災害研BCP) 第1.1版
  (平成29年5月10日現在)
 
 〇『東日本大震災を分析する』 
  東日本大震災を分析する1 -地震・津波のメカニズムと被害の実態-
平川新・今村文彦・東北大学災害科学国際研究所(編)
序 章:防災科学研究拠点から災害科学国際研究所へ/ 第1部 巨大地震に備えて/第2部 地震・津波のメカニズム/第3部 東日本大震災-被害の実態と要因
  東日本大震災を分析する2 -震災と人間・まち・記録-
平川新・今村文彦・東北大学災害科学国際研究所(編)
第1部 ひと・命・心/第2部 防災と復興のまちづくり/第3部 震災の歴史と記録/終 章 今後の防災・減災社会に向けて

「東日本大震災を分析する」のご注文用紙はこちら

 

Hyogo Framework for Action 2005-2015

International Research Institute of Disaster Science (IRIDeS) released
"HFA IRIDeS Review Preliminary Report Focusing on 2011 Great East Japan Earthquake"
on October 26, 2013

   HFA IRIDeS Review Preliminary Report Focusing on 2011 Great East Japan Earthquake
   Circular
 
International Research Institute of Disaster Science (IRIDeS) released
"HFA IRIDeS Review Report Focusing on 2011 Great East Japan Earthquake"
on May 31, 2014
”HFA IRIDeS Review Report 2011年 東日本大震災から見えてきたこと”