平成28年(2016年)福島沖地震・津波報告会

災害科学国際研究所トップページ > イベント/セミナー > イベント > 平成28年(2016年)福島沖地震・津波報告会

平成28年(2016年)福島県沖を震源とする地震・津波に関する調査報告会

東北大学災害科学国際研究所では,2016年11月に発生した平成28年(2016年)福島県沖を震源とする地震・津波に関する現地調査を実施しています.最新の調査・解析・情報についての報告会を以下のとおり実施しました.

1か月後報告会

  日時: 2016年12月22日(木) 13:30~14:30

  場所: 東北大学災害科学国際研究所 2階演習室A

 『何が起き、何が出来て、何が課題として残ったか?』

  プログラム(予定)
  •   1.災害科学国際研究所としての取り組み
  •     今村 文彦 所長
  •   2.地震および地震動について [PDF]
  •     遠田 晋次 教授 (災害理学研究部門 国際巨大災害研究分野)
  •   3.津波の観測・解析について [PDF]
  •     今村 文彦 教授 (所長・災害リスク研究部門 津波工学研究分野)
  •   4.沿岸域での津波等の現地調査報告 [PDF]
  •     サッパシー アナワット 准教授 (災害リスク研究部門 津波工学研究分野)<代表発表者>
  •     ローバー フォルカ 助教 (災害リスク研究部門 国際災害リスク研究分野)
  •     山下 啓 助教 (地震津波リスク評価(東京海上日動)寄附研究部門)
  •   5.避難実態・各地での対応について [PDF]
  •     安倍 祥 助手 (地震津波リスク評価(東京海上日動)寄附研究部門)
  •   6.その他
 

お問い合わせ

東北大学災害科学国際研究所
    担当:中鉢,鈴木
    e-mail: koho-office * irides.tohoku.ac.jp ※「*」を「@(アットマーク)」にして送信ください。
    電話番号:022-752-2049