第2回災害・認知・脳科学研究会のご案内

災害科学国際研究所トップページ > イベント/セミナー > イベント > 第2回災害・認知・脳科学研究会のご案内

第2回災害・認知・脳科学研究会のご案内

下記のとおり第2回災害・認知・脳科学研究会を開催いたしますので、お知らせいたします。皆様のご来聴をお待ちしております。


東北大学災害科学国際研究所

邑本 俊亮


 

日時:2013年6月27日(木) 17:00~19:00

 

会場:工学研究科 総合研究棟2階 会議室2(205)

 

研究会テーマ:「災害教育とゲーミング」

 

趣旨:ゲームを防災・減災の教育・訓練に活かすためのアイデアと研究課題を参加者で共有し、今後の可能性について議論します。

 


  • 17:00-17:30 演題1 趣旨説明・災害サバイバルゲームのコンセプトと今後の展開
       発表者 野内 類(人間・社会対応研究部門 災害情報認知研究分野)
  • 17:30-18:00 演題2 災害関連ゲームの実施経験から見えて来るゲームの可能性と課題
       発表者 保田 真理(災害リスク研究部門 津波工学研究分野)
  • 18:00-18:30 演題3 緊急対応ゲーミングシミュレーションのコンセプト
       発表者 奥村 誠(人間・社会対応研究部門 被災地支援研究分野)

18:30-18:50 総合討論


18:50-19:00 総括(邑本 俊亮)



共催:

 東北大学災害科学国際研究所 人間・社会対応研究分野 災害情報認知研究分野

 平成24-25年度 特定プロジェクト研究「生きる力とは何か~震災時行動の認知科学的分析」

 日本IBM受託研究「スマーターシティーに関する研究」


本研究会に関するご提案・お問い合わせ:


   事務局(dcb*irides.tohoku.ac.jp)
   邑本俊亮(muramoto*irides.tohoku.ac.jp)
   杉浦元亮(sugiura*irides.tohoku.ac.jp)
   野内類(nouchi*irides.tohoku.ac.jp)

* を@(アットマーク)にしてお送りください。