G空間情報を活用した次世代防災・被災地支援システム研究会 第2回シンポジウム

災害科学国際研究所トップページ > イベント/セミナー > イベント > G空間情報を活用した次世代防災・被災地支援システム研究会 第2回シンポジウム

G空間情報を活用した次世代防災・被災地支援システム研究会 第2回シンポジウム

研究会のページはこちら

日時 2013年12月17日(火)15:00~18:00 ※受付開始14:30~
場所 東北大学工学部中央棟大会議室(青葉山キャンパス)
アクセス
※駐車場はありませんので,公共交通機関でお越しください.
申し込み 事前申し込み不要
主催 東北大学災害科学国際研究所

 

プログラム

司会:東北大学災害科学国際研究所 佐藤 翔輔 助教

15:00
  • 開会挨拶
       東北大学災害科学国際研究所 越村 俊一 教授
15:10
  • 基調講演 G空間情報とは,減災への活用と展望(仮題)
       東京大学空間情報科学研究センター/生産技術研究所 柴崎 亮介 教授
15:50
  • 特別講演1
       総務省東北総合通信局 奥 英之 局長
16:20
  • 休憩
16:40
  • 特別講演2 屋外拡声システム災害情報伝達エリア設計技術の実現を目指して
       東北大学電気通信研究所 鈴木 陽一 教授
       東北大学電気通信研究所 坂本 修一 准教授
17:10
  • 分科会報告(越村) 自治体からの話題提供(高知県)
18:00
  • 閉会挨拶
       東京大学生産技術研究所都市基盤安全工学国際研究センター・センター長 目黒 公郎 教授