東日本大震災5周年シンポジウム

災害科学国際研究所トップページ > イベント/セミナー > イベント > 東日本大震災5周年シンポジウム

3周年シンポジウム

 

東日本大震災の発生から5周年を迎え、東北大学災害科学国際研究所では、2016年3月13日(日)に当研究所にて

東日本大震災5周年シンポジウム『IRIDeSのこれまでの歩みと未来に向けて』を開催しました。

当日の発表資料(一部)は、以下の<プログラム>よりご覧いただけます。  

<プログラム>

 第一部

◯開会挨拶 

  • 災害科学国際研究所所長 今村文彦

◯趣旨説明 

  • 村尾 修 (地域・都市再生研究部門 国際防災戦略研究分野・教授)

◯IRIDeSの活動の経緯 

  • 伊藤 潔 (災害医学研究部門 災害産婦人科学分野・教授)

◯主なプロジェクトの紹介 

  • 柴山明寛 (情報管理・社会連携部門 災害アーカイブ研究分野・准教授)
「災害アーカイブの5年間のあゆみと今後の展開について」
  • 富田博秋 (災害医学研究部門 災害精神医学分野・教授)
「東日本大震災被災地のメンタルヘルスの現状と今後の展望」  [発表資料(PDF)]
  • 越村俊一 (災害リスク研究部門 広域被害会空く研究分野・教授)
「リアルタイムシミュレーションとG空間情報の活用による津波被害の即時推定」

<休憩  展示・ポスター見学>

第二部

IRIDeSの事業計画と今後の体制 [発表資料(PDF)]

  • 災害科学国際研究所副所長 奥村 誠 

◯近年の巨大災害調査および国際活動報告 

  • 呉 修一 (災害リスク研究部門 災害ポテンシャル研究分野・助教)
「フィリピン台風ハイエンおよび平成27年9月関東・東北豪雨への対応」 [発表資料(PDF)]
  • 江川新一 (災害医学研究部門 災害医療国際協力学分野・教授)
「ネパール地震緊急調査の意義」 [発表資料(PDF)]
  • 桜井愛子 (情報管理・社会連携部門 災害復興実践学分野・准教授)
「海外被災地における教育復興と防災教育」 [発表資料(PDF)]
  • 小野裕一 (情報管理・社会連携部門 社会連携オフィス・教授)
「災害統計グローバルセンターの活動の進捗状況について」 [発表資料(PDF)]

IRIDeSの今後の展開:国連防災世界会議ほか [発表資料(PDF)]

  • 丸谷浩明 (人間・社会対応研究部門 防災社会システム研究分野・教授) 

◯閉会挨拶 

  • 災害科学国際研究所副所長 奥村 誠