第43回IRIDeS金曜フォーラム

災害科学国際研究所トップページ > イベント/セミナー > 第43回IRIDeS金曜フォーラム

第43回IRIDeS金曜フォーラム

東北大学災害科学国際研究所所長

今村 文彦

 

概要

下記のとおり第43回IRIDeS金曜フォーラムを開催いたしますので、お知らせいたします。皆様のご来聴をお待ちしております。

 

日時:2017年1月27日(金) 16:30~18:30

会場:東北大学災害科学国際研究所棟1F 多目的ホール (※アクセス

テーマ:「プロジェクトエリア・ユニット研究の視座(場、情報、人・組織)」

発表内容 (発表要旨)   (プログラムが一部変更になりました。)

  1. 16:30-17:00 (発表30分)

   タイトル:
    【場】 海溝型巨大地震・津波の発生メカニズムの解明
      発表者: 
    木戸 元之(ハザード評価ユニット)
    今村 文彦(被害予測と軽減ユニット)

2. 17:00-17:30 (発表30分)
     タイトル:
    【組織】 「被災地支援・受援を効率化する社会システムの構築に向けて」
      発表者:
    奥村 誠 (減災・復興支援技術ユニット)
    有働 恵子(災害空間情報解析ユニット)

3. 17:30-18:00 (発表30分)
       タイトル:
    【情報】 研究エリアの活動計画と最近の取り組み~アーカイブ・災害統計・防災教育~
      発表者: 
    柴山 明寛(アーカイブユニット)
    佐藤 健 (防災教育・人材育成ユニット)

   4. 18:00-18:25 (質疑応答25分)
       綜合討論・全体質疑応答
 
   5. 今後の予定・事務連絡など
 
  司会・進行 : 今村文彦(災害科学国際研究所 所長・被害予測と軽減ユニット  
 
 ※プロジェクトエリア・ユニットの詳細については、こちらをご覧ください。 

本フォーラムに関するお問い合わせ

forum [at] irides.tohoku.ac.jp

 

イベント/セミナー