地震津波リスク評価(東京海上日動)研究部門

災害科学国際研究所トップページ > 研究所組織 > 寄附研究部門 > 地震津波リスク評価(東京海上日動)研究部門

教授: 今村 文彦(兼務) 准教授: サッパシー アナワット(兼務) 助教: 山下 啓 助手: 安倍 祥林 晃大,保田 真理(兼務)

地震津波リスク関する研究を展開するため、国内外での地震による津波の評価(波高分布や到達時間)をベースに、社会での脆弱性や防災力を考慮した被害の推定、さらには、発生確率を加えた総合的なリスクの評価手法について検討を行う。