教員自己紹介 佐藤大介

災害科学国際研究所トップページ > 研究所組織 > 人間・社会対応研究部門 > 教員自己紹介 佐藤大介

 
人間・社会対応研究部門
歴史資料保存研究分野
佐藤 大介 (准教授)
 

 

研究概要

 

日本各地の地域の歩みを伝える各種の歴史資料は、過疎化などの社会変化、さらには災害で消滅の危機に直面しています。専攻分野である日本史の知識を踏まえ、NPO法人宮城歴史資料保全ネットワークなどでの実践を通じて、地域社会に今も膨大に残された歴史資料を守り伝えるための新たなしくみ作りについて研究しています。