教員自己紹介 増田聡

災害科学国際研究所トップページ > 研究所組織 > 人間・社会対応研究部門 > 教員自己紹介 増田聡

 
人間・社会対応研究部門
防災社会システム研究部門
増田 聡 (教授)
 

 

研究概要

 

地域防災(土地利用)を含む地域計画を専門として、復興計画・まちづくり政策と地域産業再生の接点を研究している。特に、経済学研究科における地域産業復興調査研究プロジェクトの実施責任者(震災復興研究センター長)として、大規模企業アンケート調査を企画実施するとともに、スマートシティ構想、地域建設業、財政支出検証の各チームで現地調査・実態分析を進めている。これまで、仙台市、名取市、東松島市、楢葉町、双葉町等での復興(まちづくり)計画の策定に携わるとともに、自主防災組織や復興支援NPOを通じた官学民連携活動を実践している。

 
 
                     シナリオ構造図:2021年、東北経済はどのように復興を遂げているか?
                                                       出典:東北大学学びの杜 59号、2頁、2012.03
 
                                         地域産業復興調査研究プロジェクト
 
 
      出典:http://www.econ.tohoku.ac.jp/rirc/pro_n/chousa/chousa_1.html
 
 
               プロジェクト研究成果