教員自己紹介 奥村

災害科学国際研究所トップページ > 研究所組織 > 人間・社会対応研究部門 > 教員自己紹介 奥村

 
人間・社会対応研究部門
被災地支援研究分野
奥村 誠 (教授)
 

 

研究概要

 

施設計画・交通計画のための数学的手法,災害前後の地域の社会経済分析を専門としています.具体的には,避難の意思決定,洪水リスクを考慮した土地利用モデル,道路と医療施設の耐震化計画モデルを研究してきました.また2001年以来,ブラジル,シベリア,ボリビアでの国際研究プロジェクトに参加しています.
 
 被災前後の平日14時の人口分布を,平常時の早朝,昼間,夕方の分布に分解した結果
 
 
避難所からの配送要求と物品配分を表すシステムダイナミックスモデル
 
ボリビア国エルアルト市の配水管網の漏水リスク推定結果
 
日本都市計画学会論文賞(2014年5月受賞)