災害放射線医学分野

災害科学国際研究所トップページ > 研究所組織 > 災害医学研究部門 > 災害放射線医学分野

教授: 千田 浩一,細井 義夫(兼) 助教: 稲葉 洋平

「原子力災害や放射線医学利用における放射線防護基準の確立等」を遂行するために、「人体・環境に対する放射線影響評価」や「放射線被曝の被曝防護に関する医学的研究」などを多角的に実施する。放射線被曝測定評価とその防護、放射線や被曝に対する正しい理解の普及、災害時等の画像診断システム開発、そしてそれらの関連分野を含めた当該領域における研究・教育・人材育成を推進し社会に貢献する。