新着情報一覧

災害科学国際研究所トップページ > 新着情報一覧

報道2018.10.05NHK ニュース:インドネシア地震から一週間 地震のメカニズムを調査(今村)
トピックス2018.10.04災害統計グローバルセンター(GCDS)防災白書作成ワーキンググループの第1回会合を開催しました(災害統計グローバルセンター、奥村、佐々木大輔)
報道2018.10.04熊野新聞 高台まちづくりの展望 KG復興研が串本町でセミナーを開催(定池)
報道2018.10.03三陸新報 情報を入手し行動を 気仙沼で講演会(災害科学国際研究所、森口)
トピックス2018.10.03監修した「あおもりおまもり手帳」が発行・配布されました(今村、佐藤翔輔)
報道2018.10.03朝日小学生新聞 <地球防災ラボ>27 地震の前の地殻変動 空から測って規模を予測(福島)
報道2018.10.03福島民友 20メートル防潮堤で原発事故防げた 一方「設置は非現実的」(今村)
報道2018.10.03Hazard lab インドネシア・スラウェシ島で火山爆発!断層活動との関係は?(災害科学国際研究所)
報道2018.10.03朝日新聞 防潮堤20メートルなら「津波浸水せず」東電裁判で専門家が証言(今村)
報道2018.10.02日経バイオテク i-STrap法:微量の血液から被ばく線量の推定が可能に(稲葉、千田)
報道2018.10.02毎日新聞 20mの防潮堤なら津波被害低減(今村)
報道2018.10.02河北新報 <北海道地震>東北大災害研が現地調査 厚真町の土砂崩落斜面を視察(森口、柴山)
トピックス2018.10.02電子情報通信学会より貢献賞が授与されしました(佐藤翔輔)
トピックス2018.10.02第25回防災文化講演会「斜面災害から命を守るために」を開催しました(森口、佐藤翔輔)
トピックス2018.10.02第56回IRIDeS金曜フォーラムを開催しました(岩田)
トピックス2018.10.02NHK仙台災害報道研修会「大災害とメンタルヘルス~報道機関従事者が備えるべきこと~」 を開催しました(富田)
報道2018.10.02フジテレビ FNNニュース:防潮堤があれば被害小さく 「高度な技術が必要で工事自体が難しい」(今村)
プレスリリース2018.10.01i-STrap法:微量の血液から被ばく線量の推定が可能に~被ばく線量が多いと血中の抗酸化能が低下する~
報道2018.10.01河北新報 <ニュース深掘り>北海道地震でもデマ相次ぐ 平時から情報の選択を(佐藤翔輔)
報道2018.09.30毎日新聞 <東日本大震災>津波死者の検視、分析へ 被災時の救命法探る(災害科学国際研究所、今村)