新着情報一覧

災害科学国際研究所トップページ > 新着情報一覧

トピックス2018.08.22APRUマルチハザードサマースクールを開催しました (今村、伊藤、村尾、江川、泉、平野、ボレー、中鉢)
災害速報2018.08.21平成30年7月豪雨に関する特設ページを更新しました
災害速報2018.08.21大阪府北部地震に関する特設ページを更新しました(報告会資料掲載)
報道2018.08.18朝日新聞 震災記録 文書や映像集めた各地アーカイブの活用策 (柴山)
報道2018.08.15朝日小学生新聞 <地球防災ラボ>⑳最初の地震波で後から来る大きな地震波を予想(川田)
報道2018.08.11河北新報 <防災・減災のページ>顔見えるつながり必要 情報交換し知恵を共有を(丸谷)
報道2018.08.08朝日小学生新聞 <地球防災ラボ>⑲各災害の「防災マップ」で、避難場所を確認(杉安)
プレスリリース2018.08.072011年東北地方太平洋沖地震の余効変動が原動力となり、6年弱の間に同じ活断層が繰り返し動いたことを発見
報道2018.08.06東日本放送 スーパーJチャンネルみやぎ:西日本豪雨から1ヶ月 ハザードマップ周知の方法は(佐藤翔輔)
トピックス2018.08.06第55回IRIDeS金曜フォーラム・平成29年度共同研究成果報告会およびプロジェクトエリア・ユニット報告会を開催しました(災害科学国際研究所)
報道2018.08.05神戸新聞 リポートひょうご経済:県内企業 水害への対策急ぐ 事業継続計画見直しへ(丸谷)
トピックス2018.08.03「地域安全学会・東日本大震災連続ワークショップ2018 in 南三陸」に参加しました(丸谷、村尾、佐藤健、佐藤翔輔、寅屋敷、杉安)
トピックス2018.08.03第24回防災文化講演会「日常生活における災害への備え」を開催しました(蝦名、佐藤翔輔、久利、保田)
トピックス2018.08.03Tohoku University STEM Summer Program 2018における講義と下張り文書保全のワークショップを開催しました(蝦名)
トピックス2018.08.03文化財・歴史資料保全における超高精細スキャニング撮影技法セミナーを開催しました(蝦名)
報道2018.08.02三陸新報 水害に備え 防災研修会 気仙沼で開催(橋本)
報道2018.08.01読売新聞 多賀城市の課題(上)地域防災力を高めて「復興の完遂」へ (佐藤翔輔)
報道2018.08.01河北新報 むすび塾:防災協力を議論 顔の見える関係必要(丸谷)
報道2018.08.01三陸新報 自分の価値と判断で行動 東北大防災文化講演会(蝦名、久利、保田)
トピックス2018.08.01安芸市夏季大学講座で講演しました(佐藤翔輔)