新着情報一覧

災害科学国際研究所トップページ > 新着情報一覧

トピックス2019.03.25東日本大震災8周年シンポジウム『東日本大震災の教訓の共有と継承を考える』を開催しました(災害科学国際研究所、今村、五十子、遠田、越村、蝦名、森口、本江、橋本、マリ、中鉢)
トピックス2019.03.20災害統計グローバルセンター(GCDS)がモルディブのフィールド調査を実施しました(災害統計グローバルセンター、小野、佐々木大輔)
トピックス2019.03.20岩手県立図書館において超高精細スキャン装置による絵図撮影を実施しました(蝦名)
報道2019.03.20朝日小学生新聞 <地球防災ラボ>50 行政、住民など協力し よりよい「復興」へ(マリ)
トピックス2019.03.18第20回災害科学国際研究所 「災害と健康」 学際研究推進セミナーを開催しました (「災害と健康」プロジェクトユニット)
トピックス2019.03.18平成30年度 土木学会東北支部 技術研究発表会に参加しました(災害リスク、人間・社会対応、地域・都市再生、情報管理・社会連携、寄附)
報道2019.03.17日本経済新聞 東北3県の大学への寄付金1.7倍-復興の実像(保田)
報道2019.03.16河北新報 自主防災リーダー養成 気仙沼市で初講座 低い組織率の向上図る(災害科学国際研究所)
報道2019.03.16朝日新聞 多賀城高災害科学科1期生の進路は(災害科学国際研究所)
報道2019.03.14河北新報 若い視点で備え考える 防災担い手養成研修会に全国の高校生ら160人(今村)
報道2019.03.13朝日小学生新聞 <地球防災ラボ>49 自然の中にもある放射線 正しい理解が大事(稲葉)
報道2019.03.12BuzzFeedNews もし災害が起きたら、あなたはどう対応するか。このテストを受けてほしい(佐藤翔輔)
報道2019.03.12毎日新聞 東日本大震災8年 脅威の記憶、誰が伝える 住民不在の遺構保存(佐藤翔輔)
報道2019.03.12Berliner Zeitung Fukushima Acht Jahre nach dem GAU-Das Leben nach dem Inferno(東日本大震災 原発事故から8年 福島の現在) (マリ)
報道2019.03.11BIGLOBE 震災の記憶と記録、デジタルでどう残していくべきか(災害科学国際研究所、柴山)
報道2019.03.11Rescuenow 東日本大震災から8年 東北大のグループが死因を分析(災害科学国際研究所)
報道2019.03.11NHK ニュース:宮崎 津波で浸水想定地区 半数近くで人口増(佐藤翔輔)
報道2019.03.10The Japan Times 'Recorery Olympics' moniker for 2020 Games rubs 3/11 evacuees the wrong way (丸谷、姥浦)
報道2019.03.10FNN PRIME 災害時「ネットにつながない6時間が被災者を救う」…その理由を聞いた(佐藤翔輔)
トピックス2019.03.08タイ教育省大臣顧問と教職員養成研究所の方々が仙台を訪問されました(今村、サッパシー、保田)