報道

災害科学国際研究所トップページ > 報道

報道2019.02.20高知新聞 本県で「臨時情報」対応研究 東北大 南海トラフ地震向け 行政、企業に提案へ(災害科学国際研究所)
報道2019.02.20朝日小学生新聞 <地球防災ラボ>46 災害体験 伝え続けることが大事(川島)
報道2019.02.19毎日新聞 漁法や交流史、資源問題を語る カツオフォーラムで(川島)
報道2019.02.17朝日新聞 <新潟県中越地震15年>復興へのバトン次代へ シンポ開催「人口減少・高齢社会を見据えた震災復興と教訓の伝承」(災害科学国際研究所、今村)
報道2019.02.17NHK 課題解決ドキュメント ふるさとグングン!:みんなで見つける復興への希望~北海道・厚真町~(定池)
報道2019.02.14NHK 関西ラジオワイド:防災コラム「全国統一防災模試」(佐藤翔輔)
報道2019.02.13朝日小学生新聞 <地球防災ラボ>45 高確率で起こる「首都直下地震」の備えを(大野)
報道2019.02.12PR TIMES 南海トラフ地震が発生!その時、管理職はどう行動すべきか(丸谷)
報道2019.02.12北海道新聞 被災地の今、課題は 胆振東部地震から5カ月(定池)
報道2019.02.11河北新報 <むすび塾>飲食店客の誘導検証 高知「体験聞き応用力磨いて」(佐藤翔輔)
報道2019.02.11河北新報 「いのち守る教員」養成 新年度 宮教大が研修機構新設(災害科学国際研究所)
報道2019.02.09高知新聞 むすび塾×いのぐ塾 in 高知市中心商店街 複数の避難パターンを訓練振り返り・ひとこと(佐藤翔輔)
報道2019.02.07石巻かほく 3・11シンポジウム 来月23日 県庁 伝承の在り方探る(佐藤翔輔)
報道2019.02.06朝日小学生新聞 <地球防災ラボ>44 大災害後も心と体に注意して(佐々木宏之)
報道2019.02.05河北新報 命と暮らしに重点 女川町審議会が総合計画案を答申(平野)
報道2019.02.02東京新聞 台風防災意識「西」が高め「全国統一模試」ヤフーが実施(佐藤翔輔)
報道2019.02.02高知新聞社 むすび塾Xいのぐ塾in高知市中心商店街「おまち」の被災考える 店主らが震災体験聞く(佐藤翔輔)
報道2019.02.02河北新報 <むすび塾>「避難を最優先に」宮城の被災者、高知で強調 河北新報社と高知新聞社が共催(佐藤翔輔)
報道2019.01.31河北新報 南海トラフ 災害報道考えるワークショップ「臨時情報」対応を議論(災害科学国際研究所)
報道2019.01.31朝日新聞 <インドネシア津波>「不意打ち」警報なく400人超犠牲(今村)