組織・メンバー

災害医学研究部門
災害医療国際協力学分野
研究テーマ
大災害が起きたとき、病院が「病院」であり続けるためには何が必要でしょうか?人、物、情報、ライフライン、物流...。どれが途絶えても病院は十分に機能できません。病院が災害を乗り切るためには、BCPや受援計画が一助になると考えています。
研究キーワード
災害医療 / 医療機関の受援計画 / 医療機関の事業継続計画(BCP)
関連サイト
研究概要

病院は「医師と看護師」だけでは成り立ちません。薬剤師、検査技師、放射線技師、管理栄養士、事務員(会計、施設管理、総務その他)、警備員、清掃担当者、調理師など様々な職種によって成り立っています。また、病院には水や電気、ガスが必要でそれらの保守点検業者、食材や薬剤の搬入業者、患者さんを搬送する運送業の方々など、「入口」「出口」に関係する人々も含め一体となって機能しています。他職種が関わる一連の流れが大災害で途絶しても、病院は変わらず「病院」として機能し続けられるでしょうか?
災害時にも病院が「病院」であり続けるためには何が必要か、事業継続計画(BCP)をとおして考えています。

災害時に病院が事業を継続するため、不足する資源(人、物など)をどのように調達すればよいでしょうか?必要なのはうまく支援を受け入れること、「受援」です。東日本大震災や熊本地震では各組織が迅速に支援チーム、支援物資を派遣、送付しました。しかし受け入れ側の被災地組織(病院も含む)は目の前の対応に追われ、一気に押し寄せる支援の波を十分に活かし切れず、さらには「負担」にさえ感じるようになりました。
災害時に外部からの支援を負担なく効率的に受け入れ、被災地での事業を継続していくためにはどのような「受援計画」を立てるべきか、研究・調査を行っています。

主な業績
  • 1. Suda, T., Murakami, A., Nakamura, Y., Sasaki, H., Tsuji, I., Sugawara, Y., Hatsugai, K., Nishizawa, M. & Egawa, S. (2019) Medical Needs in Minamisanriku Town after the Great East Japan Earthquake. Tohoku J Exp Med. 248, 73-86.
  • 2. Pascapurnama, D.N., Murakami, A., Chagan-Yasutan, H., Hattori, T., Sasaki, H. & Egawa, S. (2018) Integrated health education in disaster risk reduction: Lesson learned from disease outbreak following natural disasters in Indonesia. International Journal of Disaster Risk Reduction. 29, 94-102.
  • 3. Jones-Konneh, T.E.C., Suda, T., Sasaki, H. & Egawa, S. (2018) Agent-Based Modeling and Simulation of Nosocomial Infection among Healthcare Workers during Ebola Virus Disease Outbreak in Sierra Leone. The Tohoku journal of experimental medicine. 245, 231-238.
  • 4. Egawa, S., Jibiki, Y., Sasaki, D., Ono, Y., Nakamura, Y., Suda, T. & Sasaki, H. (2018) The Correlation Between Life Expectancy and Disaster Risk. J Disaster Res. 13, 1049-1061.
  • 5. Yamanouchi, S., Sasaki, H., Kondo, H., Mase, T., Otomo, Y., Koido, Y. & Kushimoto, S. (2017) Survey of preventable disaster deaths at medical institutions in areas affected by the Great East Japan Earthquake: retrospective survey of medical institutions in Miyagi Prefecture. Prehospital and disaster medicine. 32, 515-522.
主な所属学会
  • 日本災害医学会
  • 日本公衆衛生学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本癌学会