資料・データベース

IRIDeS ライブラリ

災害科学国際研究所に設置されたライブラリです。東北地区自然災害資料センターを併設。

IRIDeSライブラリ について

自然災害に関する資料・書籍を収集・公開しています。

雑誌に見る東日本大震災

2011東日本大震災以降に日本国内で刊行され、震災や復興に関する特集や記事が掲載された雑誌約600点。山本博之准教授、西芳実准教授(京都大学東南アジア地域研究研究所)よりご寄贈いただき、現在公開に向けて準備中です。

 

  • 自然災害に関する資料・書籍を収集・公開しています。

  • 郷土史(市町村誌)などの資料も所蔵しています。

東北地区自然災害資料センター について

1960年の伊勢湾台風を契機に、全国の研究者により災害科学総合研究班が結成され、さらに1967年の学術会議勧告を受け、災害研究の発展を目的に、全国6地区で自然災害資料センターが設置されました。
「東北地区自然災害資料センター」はその一つで、自然災害研究協議会 東北地区部会によって運営され、発足以来、東北大学内に置かれてきました。宮城県沖地震関連資料など、東北地域を中心とした資料・書籍を所蔵しています。
2014年より、東北地区自然災害資料センターは、IRIDeSライブラリ内に併設されています。

資料閲覧方法

IRIDeSライブラリ、東北地区自然災害資料センター 共通

ご利用を希望される方は、事前にメールにて下記へご連絡ください。

東北大学災害科学国際研究所 災害アーカイブ研究分野内
受付:土屋美津子・柴山明寛
@

IRIDeSライブラリ

仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
東北大学災害科学国際研究所
3階 ライブラリ
022-752-2099
022-752-2100
利用時間/月~金曜日
10:00~12:00、13:00~16:00
【注意事項】
  • 受付に身分証明書等身元が分かるものを提示の上、入室記録に記帳の上入室ください。
  • 筆記用具、貴重品のみを携帯し、カバンや手提げなどのお荷物は受付にお預けください。コピー機、カメラ、スキャナ、インク瓶、ハサミ・カッター等の刃物、不透明な袋、カバン類の持ち込みはお断りします。ノートパソコン等のお持込の際は受付にお申し出ください。
  • 室内での飲食、喫煙は禁止です。