研究・実践

地方自治体との包括的連携協定

災害科学国際研究所は、東日本大震災の被災地での復興や防災・減災対策の推進に貢献するため、被災された地方自治体と包括的連携協定を締結し、地域連携の取り組みを強化しています。これまでに宮城・岩手県内の11市町および岩手県東日本大震災津波伝承館と協定を締結しております。

協定締結状況

  

現在までの自治体との協定締結状況は、以下の通りです。

(締結順に掲載)
自 治 体 名 締 結 年 月 日
 宮城県多賀城市 2013年 2月 8日(報告
 宮城県亘理町 2013年 6月25日(報告
 宮城県岩沼市 2013年 7月12日(報告
 宮城県気仙沼市
2013年 7月13日(報告)・2018年7月27日(協定継続)(報告
 宮城県東松島市 2013年 8月21日(報告
 宮城県山元町 2013年12月24日(報告
 宮城県仙台市 2014年 1月 9日(報告
 岩手県陸前高田市 2014年 2月 7日(報告
 宮城県名取市 2015年 8月 5日(報告
 宮城県石巻市 2017年 5月29日(報告
 宮城県丸森町 2019年 1月21日(報告
 東日本大震災
 津波伝承館(岩手県)
2020年11月 9日

研究・実践