組織・メンバー

防災実践推進部門

部門長:小野 裕一
概要
本研究所の3つの「研究部門」や自部門の研究成果の社会実装や地域・国際連携による防災・減災対策への貢献を担う。具体的には、人材育成と防災教育、よりよい復興、レジリエントな地域社会の形成、エビデンスに基づいた防災政策の実現、災害発生時の感染症拡大防止策の提案、災害時の事業継続計画の提案等に関する実践的研究を行い、4部門すべてから得られた新たな災害リスク軽減に関する知見も活かして社会実装を推進し、所内の国際共著論文を含む国際研究連携も推進する。そして、研究成果を「みやぎ防災・減災円卓会議」、「世界防災フォーラム」や「国連の主要な防災関連会議等」で内外に発信することで仙台防災枠組の実施に貢献する。
「世界防災フォーラム2017のスタディーツアー:震災遺構 仙台市立荒浜小学校にて」
仙台市提供
研究分野
■ 組織・メンバー