研究・実践

令和2年7月豪雨

最終更新 2020/08/07 10:30 (公開開始 2020/07/13 9:00)

梅雨前線の影響により、2020年7月3日以降、九州地方はじめ日本各地で記録的な豪雨となり、大規模な河川氾濫や土砂災害、およびその他甚大な被害が発生しました。特に東北地方については、7月27日から7月28日にかけての豪雨により、山形県を中心として大きな被害となりました。この一連の豪雨災害(令和2年7月豪雨)について、東北大学災害科学国際研究所では、情報収集・調査および分析を進めています。本ページは随時、情報を掲載してまいります。 

東北大学災害科学国際研究所(IRIDeS)に関連する解析・調査・報告

 

東北大学災害科学国際研究所(IRIDeS)に関連する報道

  • 2020/08/04 仙台放送 Live News it!:いのちを守る 熊本豪雨1カ月 本格的台風シーズンへ家庭ごとに備える必要性(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/08/04 山形放送 ニュース:東北大・災害研 水位上昇の要因探る(災害科学国際研究所、橋本雅和 助教)
  • 2020/08/04 NHK ニュース:専門家が氾濫原因を調査(橋本雅和 助教)
  • 2020/08/04 読売新聞 大雨1週間 豪雨教訓に人的被害出ず 現場の機転で避難迅速(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/08/04 神奈川新聞 教訓生かし早期避難 最上川氾濫 犠牲者ゼロ(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/08/03 河北新報 災害情報発信広がるSNS 県内24市町 高齢者含め避難迅速化(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/08/01 産経新聞 災害時に医療どう維持 九州豪雨で被災の施設「業務継続計画」に課題(佐々木宏之 准教授)
  • 2020/07/31 毎日新聞 山形大雨 最上川氾濫 人的被害、最小限に 他県の例参考に(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/30 西日本新聞 SNSで救助要請…自治体で対応に差 確認に難題残る(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/29 NHK ニュース7:人的被害 最小限に 球磨川教訓に迅速対応(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/29 テレビ朝日 スーパーJチャンネル:山形・最上川氾濫 特有の原因が 水害が起こりやすい地形?複数箇所で氾濫 専門家は(橋本雅和 助教)
  • 2020/07/29 NHK山形放送局 やままる:浸水被害の大石田町 多くの住民なぜ避難?(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/15 九州朝日放送 アサデス:福岡大雨 災害時に注目されるSNS(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/14 NHK 豪雨被害の熊本 ”過去の経験”超える災害(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/14 NHK熊本放送局 クマロク!:球磨川流域過去の経験が避難の足かせに(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/09 岩手めんこいテレビ mitライブニュース:「大雨警戒レベル」命守るために 理解しておこう(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/08 仙台放送 Live News it:浸水被害も全員救った高齢者施設「避難確保計画」の重要性とは (佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/08 東日本放送 チャージ:急務 支流対象のハザードマップ作成に時間 岐阜・長野に一時大雨特別警報(橋本雅和 助教、柴山明寛 准教授)
  • 2020/07/07 仙台放送 Live News it!:もし宮城県内で「大雨特別警報」が出たら…自分の命を守るためにできること 専門家に聞く(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/07 東日本放送 チャージ:豪雨 専門家 雨量の予測難しく被害拡大 線状降水帯は宮城でも…備えを(橋本雅和 助教)
  • 2020/07/07 NHKラジオ福島第1放送 こでらんに5:新型コロナウィルスの影響下での避難~九州豪雨を受けて~(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/06 東日本放送 チャージ:記録的大雨 高齢者施設どう守る?”避難確保計画”宮城で4割未作成(佐藤翔輔 准教授)
  • 2020/07/06 読売新聞 [水害に備える](下)中小河川 監視強化半ば(佐藤翔輔 准教授)

その他機関からの情報